ソッコーで白い歯GET!?ミュゼ「速攻美白」を試してみた

誰もが憧れる白い歯。手に入れたいけれど、ハミガキだけでは理想にはほど遠く、審美歯科に通うとお金もかかるし、そもそもズボラには「通い続ける」ハードルが高いですよね。そんな私やズボラ仲間の強い味方!かもしれないのが、脱毛で有名なミュゼグループのミュゼホワイトニングの、こするだけ簡単に白い歯を手に入れられる『速効美白』。洗浄液が染み込んでいて、歯の汚れを浮かして落とし、コーティングまでしてくれるのだとか。その実力を検証してみました。

ミュゼ『速攻美白』で白い歯GET

用意したのはコレ

やり方

『速攻美白』を使って歯をこする

期間

1回

ミュゼ『速攻美白』検証中

開封

個別包装で3つ入っていますね。開けるとほんのりグレープフルーツの良い香り。液が染み込んでいるってことだったので、もっとボタボタかと思ったのですが、湿らせたスポンジをギュッと絞り切った後くらいの量で垂れてくることはありません。


検証中

歯は、普段そこまで気にしていないのですが、たまに光の当たり方で黄色く見えてギョッととすることがあり、部分的に黄ばみが気になっている場所もあります。ゴシゴシと結構強い力で擦っていますが、ボロボロになって口の中にカスが出ることはないです。染み込んでいる液がちょっと苦くて、グレープフルーツの渋みのような味です。スポンジに何か汚れのようなものが付いているので、何かは落ちているのでしょう…たぶん。

いつも気になるのがこの〇の所なのですが…気持ち程度、ワントーン明るくなったような気もしなくはないですね。ただ、期待していたほど、歯そのものの黄ばみには即効性は無さそうで少し残念。でも、このコーティング剤が効いているのか、使用後は歯がツルッツルになっています!この感触はハミガキだけでは感じられないかもしれません。

ミュゼ『速攻美白』結果報告

個人的な評価

ズボラ度:★★★
コスパ度:★★★★
速攻で効果度:★★

個人的な感想

残念ながら、私が部分的に気になっていた年季の入った歯そのものの黄ばみには即効性は感じられませんでしたが、歯の表面の着色汚れにはとても効果がありそうです。また、コーティング剤の感触はとても気持ちが良いです!フレーバーは、今回私が購入した「グレープフルーツ味」の他に定番の「ミント」もありました。個人的にはグレープフルーツそのものが好きなので、今回はグレープフルーツ味を買いましたが、特有の渋みがあるので、苦手な人はミントの方が良いかもしれません。

定期的に歯の表面の汚れを落とすには良いかも☆

何度も言うようですが、年季の入った黄ばみを1度で洗浄するほどの即効性はありません。でも、ワントーン明るくなったような気もするので、表面の着色汚れを除去するには有効なように思います。また、何よりも歯にとてもツヤが出るので、定期的に使うのはアリかも☆価格も500円ほどですし、ドラッグストアで購入できたので、ズボラには嬉しいアイテムです。あとは、余談ですが、ハミガキをサボりがちな息子(小学生男子)に使用したら、汚れに年季が入っていないからか、ツルッツルのピッカピカになりました。なので、お子さんの歯の汚れが気になっている人のお助けアイテムとしても、とってもおすすめです。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!