まゆ毛で印象は変わる。ダイソー商品で春っぽいふんわり眉を作ってみた!

今春は、とくにピンクアイシャドウを使ったアイメイクがトレンドですよね。でも、せっかくアイシャドウで春感を演出できても、まゆ毛がそのままだと一昔まえ感が拭いきれません。顔のパーツの中で最も印象を左右するまゆ毛だからこそ「いつも同じ眉」を卒業しましょう。春っぽさ全開で春を迎えられるよう、ズボラ女子でも手軽にできる、春っぽいふんわり眉の作り方をプチプラ代表ダイソー商品でご紹介します♡

ダイソー商品で春っぽいふんわり眉を作ってみた!

用意するもの

  • ダイソー「細芯アイブロー OPOK2」
  • ダイソー「AC アイブロウパウダー NB」
  • ダイソー「アイブロウジェル ブラウン」
  • ザ セム「チップコンシーラー」(※こちらのみダイソー商品ではありません)

ダイソー商品を使った春っぽいふんわり眉の作り方

  1. ペンシルを使って、先に眉尻側1/2の縁取りをイメージして描き足していきます
  2. つづいて眉頭側1/2も外枠を描きます
  3. パウダーのAとBの色を混ぜて筆に取り、囲った眉の中を塗ります
  4. ジェルでまゆ毛を整えます
  5. コンシーラーを眉上と眉下の2点に置きます
  6. コンシーラーを筆で馴染ませたあと、指でぼかします
  7. 春っぽいふんわり眉の完成!

ダイソー商品でふんわり眉を作ってみた結果

気づいたこと

  • ある程度抜け感のあるまゆ毛は作れる
  • アイブロウペンシルは一番明るい色でも黒感が強いため、かなり力を抜いてさらっと描かないと不自然になってしまう
  • アイブロウペンシルは若干使いにくい…
  • でもやっぱりコスパは最強!
  • どの商品も色の種類が少ないため、かなり髪色が明るい人にはあまり合わないかも

個人的な評価

ふんわり眉度:★★★★
どの髪色にも合う度:★★★★
コスパ:★★★★★

個人的な感想

100円というコスパの良さで考えると、ものすごく納得のいく仕上がりができました!すべてブラウン系の色を使いましたが、髪色が明るすぎない限りどの髪色にも馴染むような色をしていて、誰でも使いやすそうな印象です。アイブロウペンシルに関しては、何度も重ね塗りするとかなり濃い眉になってしまい、若干の使いにくさはありましたが、そこだけ注意すれば気にならない程度です。コスパ良く春メイクをするには最適な商品だと思います!

ダイソー商品で手軽に春っぽふんわり眉を手に入れちゃおう♡

コスパ最強のダイソーはコスメのクオリティも高く、明るすぎない髪色以外には合わせやすそうな商品でした!お手頃価格でふんわり眉を手に入れて、春っぽさ全開メイクでお出かけを楽しみましょう♡

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!