【無印良品】1パレットで3シーンOK☆春色アイシャドウを塗り分け♪

沢山のアイシャドウを使い分けるほどの気合はないけれど、毎日同じだとも思われたくないズボラちゃんへ。定番無印良品のアイシャドウの4色パレットをシーン別に塗りわけてみませんか。

シーン別春色アイシャドウ

今回使ったのはコレ☆

メイク前の準備

無印4色パレットで3シーン制覇!

では、さっそく始めましょう!それぞれ、以下のカラー記号で解説します♪

①オフィスは王道ブラウングラデーション塗り☆

落ち着いた雰囲気を演出したいオフィスメイクは、定番のブラウンをメインに薄く使ってベージュ系アイメイクにしてみましょう。まぶたの中心にAカラーのピンクをハイライトにすれば、春色のアクセントになりますよ。

手順

    ~上まぶた~

  1. Cのベースカラーをアイホール全体にのせる
  2. Bのブラウンを上まぶた全体にのせ、ベースカラーとの境界線をぼかす
  3. Aのピンクを、中指で上まぶたの中央にトントンと円形にのせる。※まぶたの一番高いところにのせるのがポイント!
  4. チップを使ってDの濃ブラウンを上まぶたのキワ全体に伸ばす。チップを寝かせて少し太めに引くと◎
    ~下まぶた~

  1. 下まぶたの目頭側から黒目の下くらいまでCのベースカラーをのせる。※ここは薄付きに。細いアイシャドウブラシか指の先を使うのがおすすめ
  2. チップの先を使って、下まぶたの目尻1/4にDのカラーをのせたら完成!

☆ひとことメモ☆
オフィス用メイクなので、Bのブラウンもひと塗りにして、濃いグラデーションは作らずに清楚な明るい目元に仕上げるのがおすすめです。

②デートはほんのりピンクで色っぽEYE♡

がっつり目を囲んだリキッドアイラインや、濃い色のアイシャドウなど、くっきりハッキリしたアイメイクは、実はあまり男性ウケがよくないのだとか…。そのため、デート使いでは、春メイクの代表カラーの淡いピンクをメインにして、アイラインを引かず、柔らかい目元を作ってみましょう。

手順

    ~上まぶた~

  1. Cのベースカラーをアイホール全体にのせる
  2. Aのピンクを上まぶた全体にのせる
  3. 上まぶたのキワからもう一度、上まぶたの上の方向にAをのせ、グラデーションを作る。※上手くグラデーションにならない時には、1回目をアイシャドウブラシ、2回目は中指で指のせしてみてね
  4. チップを使って、Bのブラウンをまぶたのキワにアイラインのようにのせる
  5. 同じくチップを使って目尻の1/4にDの濃ブラウンでラインを引く
    ~下まぶた~

  1. チップを使って下まぶたのキワにCのベースカラーでラインを引く
  2. 目頭側にAのピンクを指で軽くのせる
  3. 目尻1/3にB(またはBとDと混ぜる)でラインを引く

☆ひとことメモ☆
上まぶたには、4の工程でBとDのカラーを使ってアイラインの位置に影を作ってあるので、アイライナーを使わなくても目の輪郭がぼやけません。マスカラオンリーでも、柔らかいながらくっきりした目元が完成しますよ。

③女子会は縦グラデーションでスタイリッシュに☆

手順

    ~上まぶた~

  1. アイホール全体にCのベースカラーをのせる
  2. Bのブラウンを上まぶたの内側から2/3までのせる
  3. 中指を使い、Aのピンクを目尻から中心に向かってのせていく。※目尻が一番濃くなってまぶたの上でブラウンと色が混ざるようにする。2色が混ざる部分シルエットは少し斜めにするのがポイント
  4. チップを使って、Dの濃ブラウンを目のキワ全体にライン状にのせる
    ~下まぶた~

  1. Cのベースカラーを下まぶた全体にのせる

☆ひとことメモ☆
この配色は、上まぶたにかなりのインパクトがあり、下まぶたまで濃くすると一気にケバい印象になります。そのため、下まぶたはシンプルにベースカラー1色で仕上げます。今回のアイシャドウは薄付きだなと感じたので、きれいな縦グラデーションを作るには、中指の腹を使って擦るように塗りこむのがおすすめです。ただし、あまり強く擦るとたるみの原因になってしまうので、優しく根気よく塗りこんでくださいね。

目尻側に入れる色の範囲を、どこまで塗れば良いのか迷った時は、骨のくぼみが指に当たるところを目安にすると、塗る範囲が分かりやすいですよ。

少し春らしさは減ってしまいますが、上まぶたのメインの2色の配色を反転させるとまた、印象が変わるのでこちらも試してみてはいかがでしょうか。

1パレットで1シーズンを乗り切れ☆

定番カラーのアイシャドウパレットをしばらく買い替えていなくても、塗り方を変えると、マンネリ気味の印象をがらりと変えられます。ぜひ試してみてくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!