「すっぴんでも可愛い!」頂き♡クラブのすっぴんシリーズ検証☆

すっぴんに自信、ありますか?普段人に見せることはなかなか無いものの、いざ見せるとなると焦ってしまうもの。彼氏とのお泊まりデート、サークルの合宿、卒業旅行…などなど、誰かにすっぴんを晒す機会は意外と多い。そんな時はお助けアイテム「クラブのすっぴんシリーズ」ですっぴん盛りしちゃおう!なんでも、すっぴんでいるよりお肌に優しいんだとか。今回は、ピンチをチャンスにしちゃうかもしれないアイテムを検証してみました!

すっぴんシリーズ検証☆

やり方

スキンケア後にクリーム、パウダー、アイクリーム、リップを使ってすっぴんと比較

必要なもの

検証期間

1回

すっぴんシリーズ検証中

使用前

旅行先で、彼氏のためにすっぴん見え湯上りメイク、さらに前髪を整えている可愛い女子を尻目に、テカテカになるまでスキンケア、前髪はガバッとバンドで上げていたことのある編集部Tです。たとえ彼氏とのお泊りデートだろうと就寝前にすっぴんメイクをする女子力はありませんが、すっぴんパウダーには普段から日中のお直し用パウダーとしてお世話になっています。ただ、他のものは使ったことが無いのでどんなものか楽しみです!

こちらはすっぴんクリームです。ムース状の、ふわふわした軽いテクスチャです。チューブの先がハート型になっていて可愛い♡カラーは血色が良くみえるピンクと、赤みを抑えて透明感を上げてくれるグリーン。かゆいところに手が届く色です。私は顔色が悪くなりがちなので頬や額などの顔全体にピンクを、鼻周りや赤みのあるニキビにはグリーンを使おうと思います。

こちらは上のピンクがリップ、見えにくいですが下のオレンジがアイクリームです。どちらもナチュラルに色づく感じで、下地にも使えそうです。リップはなんとこんなにナチュラルなのにティントタイプなんだとか。飲み物を飲んでも落ちなさそうですね。

パウダーはこんな感じ!パフのリボンがガーリーで可愛い~!これはテンション上がりますね。個人的には、日中のお直しにもオススメですよ☆

使用中

本邦初公開、編集部Tのドすっぴん失礼致します。気になるのは…

  • 頬の色むら
  • 小鼻周りの赤み
  • まぶたの血管が浮いていること

化粧水、美容液のスキンケアの後に、クリーム、リップ、アイクリーム、最後にパウダーの順で行なっていきます。

まずはクリームから。赤みが気になる鼻全体をグリーン、それ以外の頬・額などにピンクを塗りました。ナチュラルに鼻周りの汚さと色むらが抑えられたのがお分かりいただけますでしょうか?そこまで色味補正力はありませんが、スキンケア後のテカリを程よく抑えてくれます。

左:before 右:after

ティントタイプのリップです。色味が薄くくすんでいるのが悩みなのですが、ナチュラルにツヤのあるリップになりました。

左:before 右:after

こちらはアイクリームです。目元がほんのりオレンジがかったのが分かりますでしょうか?目元に色とツヤが入るだけで具合が悪そうな感じが薄れます。

使用後

左:before 右:after

パウダーまで全部使ってみた完成図がこちら!パウダーはつけすぎると真っ白になってしまうので、手の甲に出しながら少しずつ乗せるのがコツです。仕上がりはマシュマロ肌♡個人的にはリップのおかげで血色感があるのと、クリームとパウダーの全部を使っちゃうとすっぴんには見えないかな…と思いました。すっぴんクリームとリップだけでいくのが安パイかと。まぁ、女子のすっぴんを見慣れていない男子には全部盛りでもいけるかもしれませんが…。肌がコンプレックスならクリームとパウダー、血色が足りないと感じるならリップは絶対、といったように、自身のコンプレックスと上手く折り合いをつけて引き算するとちょうど良くなりそうです!

すっぴんシリーズ結果発表

気づいたこと

  • すっぴんより断然盛れる!
  • 全部やるとすっぴんには見えない
  • 編集部T個人としてはクリーム+リップがすっぴん見えする限界
  • パウダーを塗り過ぎないのがすっぴん見せのコツ
  • 大事な日の前に何度か練習してすっぴん見えのコツを掴むべき

評価

お手軽度:★★
効果度:★★★★
すっぴんでも盛れてる!度:★★★★★

感想

別日の夜、スキンケア後このシリーズのフルメイク状態で寝てみたのですが、普段とは違うスキンケアにビックリしたのか小さなニキビが出来てしまいました。生理前で肌が敏感なのもあったと思いますが、毎日これで寝るのはオススメしません。ただ、特別な日、大切な日にこのすっぴんシリーズでキメるのはアリだと思います!特に、素顔とメイク後の顔が全く別人、という人であればすっぴん風ナチュラルメイクでギャップ萌えを狙うのもアリかも。また、上手く使えば校則が厳しくメイクができない人でも「すっぴんです!」と言い張れるかもしれません(※自己責任で)。

すっぴん派は一度試すべし

すっぴんが盛れてる!という、あり得ない様であり得た感動が生まれた今回の検証。普通のスキンケアよりは負担があると思いますが、大切な日だけにこの「すっぴんシリーズ」で盛るのはほとんど問題なさそうです。スクールメイクでも「本当に厳しすぎてメイクなんか無理!」という人も、これはスキンケアだからメイクではない、という言い訳ができるかもしれません。また、ナチュラルな付け心地なのでメイク初心者さんでも失敗が少ないコスメになりそう。すっぴん盛りしたい人はぜひ使ってみてくださいね☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!