オリーブパワーがみなぎる美肌へ!オリーブフェイスマスクを試してみた

美容や健康に効果が高いとされ、いまや日本でもその存在が定着してきたオリーブオイル。でも、「オリーブ」そのものを美容や健康に取り入れている人はまだ少ないのではないでしょうか。実は、オイルだけではなく、オリーブ果汁やオリーブの葉にも注目すべき美容効果がたくさんあるそうです。今回は、そのオリーブの美容パワーがたっぷり詰まったフェイスマスクがあると知り、試してみることにしました。筆者は、オリーブ美容、初体験です!楽しみです。

オリーブフェイスマスク検証

『オリーブマノン オリーブフェイスマスク』とは…

「オリーブ」といえばイタリア・地中海を想像するかもしれませんが、日本国内でも主に瀬戸内の地域ではオリーブが栽培されています。そして今回検証するオリーブフェイスマスクは、「日本のエーゲ海」と呼ばれる岡山県の牛窓(うしまど)で、オリーブ園を営む企業から販売されているのだとか。社員の方が、仕事中にオリーブ果汁に手が触れるとスベスベになることに気付いたところから開発されたそうですよ。オリーブ専門メーカーがその効能をたっぷり詰め込んだとなれば、期待が高まりますね。

用意するもの

  • オリーブマノン オリーブフェイスマスク

やり方

洗顔後、オリーブフェイスマスクを使う。

期間

1回

オリーブフェイスマスク検証中

パック前

開封すると、匂いは少しグリーンっぽいです。公式サイトによると、これはノバラの匂いのようですね。私自身も嫌いじゃないですし、クセが無いので苦手な人は少なそうです。化粧水のテクスチャーは、すこーしだけとろみがある程度ですね。シートマスクは薄めです。

今、主流の「シートに厚みがあってボタボタッと雫が落ちるほど化粧水たっぷり」という感じではないです。

パック中

顔にのせてみると、このノバラの香りがほんのりと漂って、とても気分をスッキリさせます。サッパリした使い心地で気持ちが良いですね…。刺激も特に感じられません。

使い方を見ると、まぶたをそのまま覆って使うことも出来るんだそう。パックがまぶたにも使えるのは珍しいですね。せっかくなので使ってみます。

パック後

『毎晩使える』というだけあって、付け心地がとても軽いです。あとは肌の潤いが気になるところですが、さてどうでしょうか‥‥わお!化粧水のテクスチャーとパックの着け心地の軽さからは想像できないくらい、肌がモッチモチになりました!オリーブオイルが配合されているのにベタつきも全くありません。

良い意味で裏切られた気分です。この驚きをどう表現すれば良いのか。想像していた結果と違い過ぎて少し戸惑っています。このフェイスマスクは化粧水の役割らしいので、すぐに保湿をした方が良いのは分かっているのですが、とても手触りが良くて、いつまでも触っていたいです♪

オリーブフェイスマスク結果報告

個人的な評価

使いやすさ度:★★★
コスパ度:★★★
潤い度:★★★★★

個人的な感想

その後、3日連続で使ってみました。ノバラの香りとパック後の手触りがクセになりそう。メーカーの推奨は「夜」使うことのようですが、一度、前夜になにも付けずに寝てしまった翌朝に使ったら、カラカラに乾いた肌にグングン入っていく感触がありました。引き締め効果もあるようで、その後の化粧ノリも良く、とても使いやすいパックだと思います。

オリーブのパワーを感じて

これまでのシートマスクは、軽いつけ心地のものは仕上がりも軽く、濃厚なものは濃厚に…と、使う前からなんとなくマスク後の肌の状態が想像できたのですが、この『オリーブマノン オリーブフェイスマスク』は、マスクの質感と肌の仕上がりのギャップに、驚きと楽しさがありました。アナタもぜひ、オイルだけじゃないオリーブのパワーを肌でも感じてみてはいかがでしょうか。

オリーブマノン オリーブフェイスマスク公式サイト

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!