夏の乾燥肌対策にヘパリン類似物質含有「ヒルメナイドローション」

株式会社マツモトキヨシホールディングスは、プライベートブランド「matsukiyo」ヒルメナイドから、乾燥肌が気になる方に向けて「ヘパリン類似物質」含有の皮膚疾患薬「ヒルメナイドローション」(第2類医薬品)を2019年6月11日にマツモトキヨシグループ店舗で発売します。

乾燥肌対策といえばヘパリン類似物質

ヒルメナイドローションは、ヘパリン類似物質のみの単一処方。無香料・無着色・ステロイドフリー、エタノールフリーなので、幅広い年齢層の人が使用できます。乳液タイプなので、べたつきが気にならず肌の乾燥対策ができ、夏の季節にもぴったりです。また、昨年発売し好評の「ヒルメナイド油性クリーム」の大容量サイズ(+30g)も同時発売します。

商品概要

  • ヒルメナイドローション
    分類:第2類医薬品
    商品容量:50g
    商品価格:1,280円(税込)
    販売エリア:全国(一部店舗を除く)
  • ヒルメナイド油性クリーム大容量タイプ
    分類:第2類医薬品
    商品容量:80g
    商品価格:1,944円(税込)
    発売日:2019年6月11日
    販売エリア:全国(一部店舗を除く)

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!