初デート!ズボラ女子が待ち合わせに遅刻しないための対策って?

ズボラ女子だけではなく乙女にとって、初デートの前日は緊張との戦い。気を紛らわそうとスマートフォンを見ていたら、目がギラギラの状態に。ようやく眠れたと思っていたら、出発ギリギリの時間に起床!そんな経験、みなさんにもあるのではないでしょうか。初デートから遅刻というのは、相手の男性からしてみると減点対象になりかねないので、くれぐれも遅刻だけはしないように、前日からポイントを押さえた状態に整えておきましょう。

前日の夜は「いつも通り」を意識する

photo by Fotolia.com

初デートの前日は、あまりテンションが高ぶらないように注意する必要があります。翌日が大事な日だからこそ「いつも通り」を意識するんです。いつもより早く寝ようとか、いつもより長めにお風呂に入ろうとか、イレギュラーな過ごし方をすると、かえってうまく寝付けなくなる可能性も。

緊張しているとはいえ、バタバタと過ごさないように深呼吸を♩「いつも通り」に過ごせば、当日も寝坊・遅刻をせず、スムーズに彼と合流できるはず。

電車の時間を調べるときは早めの設定を

photo by Fotolia.com

前日はおそらく遅刻をしないようにと電車の時間を調べますよね。ここで気をつけたいのは、10分前には駅のホームに到着できているように時間を調べることです。

ズボラ女子の中には「ま、いっか」という気持ちから待ち合わせ時間に駅のホームに到着するように電車の時間を調べる人が少なくないようです。これは待ち合わせ場所には遅刻をすることになるんですよ。つまり、待ち合わせ場所に5分前に着くためには、自分が思っているよりも前倒しで時間を設定しておかないと間に合わないんです!せっかく遅刻をしないようにと電車の時間を調べるのですから、設定も早めにしておきましょう。

前日のうちに準備できることは進めておく(服の選定やカバンに荷物を詰めるなど)

photo by Fotolia.com

初デート当日に遅刻をしないようにするためには、前日のうちに進められる準備はすべて進めておくことです。たとえば、当日何を着ていくのかも前日のうちに考えられることですね。カバンに必要な荷物を詰めておくのも、前日までに終えられること。

すべての準備を当日に回してしまった結果が「遅刻」に繋がってしまうんです!面倒くさいから明日でいいや、と思っていると、当日つらい思いをするのは、結局、自分自身…。何事も前もって進めておけば当日、予定通りに進められるものですよね♩

遅刻は時間泥棒!

遅刻は、相手の時間を泥棒しているのと変わりません!初デートから時間泥棒をするのは、第一印象もその分、悪くなってしまいますよ。あまり力を入れすぎず、とはいえ、抜きすぎないように、前日のうちに準備できることは、すべてしっかり進めておきましょう!普段ズボラになりがちだからこそ、初デートだけは失敗しないように、気を引き締めつつ当日は楽しんでくださいね♩

Author

山口恵理香
山口恵理香コラムニスト・Webライター
1990年、東京都生まれ。ライフスタイル・恋愛記事を中心に人気サイトで執筆中。モットーは「瞬間を生きる」。金髪のグラデーションヘアとCHANELの赤い口紅がトレードマーク。【Twitter

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!