【芸能人メイク】憧れの北川景子さんになりたい♡

キリッとした正統派美人の北川景子さんは、誰もが憧れる人気女優さんですよね。なりたい顔ランキングでも常に上位にランクインしており、不動の人気を誇る彼女。今回はそんな北川景子さんに近づくためのメイク法を考えてみました。※モノマネメイクではなく、ご本人の特徴に寄せたメイクです。

北川景子さんの顔立ちを分析

まず、北川景子さんに近づくためには、ご本人のお顔のパーツや全体の印象をとらえるのが大切。彼女は凛としたクールな印象が強めですが、上品でエレガントな雰囲気も漂わせていますよね。また、お顔をパッと見たときに印象に残るのは、切れ長のアーモンドアイとスーッと通った鼻筋ではないでしょうか。顔の形は卵型に近い面長、頬はやや丸みがあり、唇は下側に厚みがあるのが特徴です。

実際にメイクしてみよう!

目元

眉は上向きストレートを意識しながら、ほんのりアーチをつけていきます。北川さんの芯の強そうな印象は、眉の形も大きく影響しています。

アイメイクは切れ長の目元を意識しながら、実際の目幅よりも広めにアイシャドウを塗っていきます。今回はベージュ系のアイシャドウを使っていますが、化粧品のCMキャラクターとしても活躍中の彼女は寒色・暖色問わず、どんなカラーでも自分のものにしてしまう天才。みなさんもお得意なカラーを使用していただいてOKです◎。

アイライナーは目頭から目尻まで目の輪郭に沿って引き、目尻は目幅より1〜2㎜程度オーバーするように引きましょう。目頭には目に切り込みを入れるようにアイライナーをちょい足しし、切開ラインを入れるのもポイントです。

鼻筋

北川景子さんのスーッと通った鼻筋を作るにはノーズシャドウが欠かせません。彼女の鼻筋は眉間から隆起しており、外国人のような高い鼻が特徴。目の内側から鼻筋にかけてノーズシャドウを入れていきます。このとき、眉間が狭くなるように意識しながら、影を作っていくのがポイントです。また、彼女の鼻は長めなので、眉の内側から鼻先にかけて全体的に影を入れてみてください。続いて、眉間から鼻先にかけてハイライトを細く入れれば、立体的な高鼻が完成!

北川景子さんの輪郭はシャープですが、頬には丸みがあり、親しみやすさを感じる部分でもあります。ふっくらとした頬を作るには、ファンデーションを塗る前に仕込みハイライトを頬全体に入れておくのがおすすめです。上からファンデーションを重ねることで立体的でナチュラルなハッピーチークが手に入ります♡

北川景子さんの唇を見てみると、下側に厚みがあるのが分かると思います。上唇は元のリップラインに沿って、下側はややオーバー気味にリップライナーを引いてみてください。彼女は艶っぽいルージュを使うことが多いため、使用したリップライナーと同系色の口紅を使ってツヤツヤリップを作りましょう。

顔型

ほっそりとした北川景子さんの顔型に近づくためには、顔のサイドの余白をシェーディングで削り、シャープな印象を持たせるのが重要になります。自分の肌トーンよりやや暗めのシェーディングパウダーを使用し、リアルな肌との境はキレイにぼかしましょう。

公私ともに順調な北川景子さんから目が離せない!

DAIGOさんと結婚して家庭的な一面も世に知られるようになり、ますます魅力が増している北川景子さん。お子さんが欲しいという希望もあるそうなので、近々おめでたいニュースも流れてきそうですね!

Author

熊谷真理
熊谷真理美容ライター、美容系インスタグラマー
ニューヨーク近郊在住のコスメコンシェルジュ。1児のママ。Instagramのフォロワーは2万人超。とくにコンプレックス解消のメイクテクには定評あり。【Instagram

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!