【芸能人メイク】2018年CM女王☆白石麻衣になりたい!

2018年のCM出演本数NO.1に輝いた乃木坂46の白石麻衣さん。綾瀬はるかさんや有村架純さん、広瀬すずさんなどの実力派女優を抑えての1位…本当にすごいですよね。今回は、そんな万人に愛される白石麻衣さんのお顔に近づくためのメイクをご紹介します。※モノマネメイクではなく、ご本人の特徴に寄せたメイクです。

白石麻衣さんってどんな人?

白石麻衣さんは乃木坂46の中心メンバーで、アイドルのかたわらモデルや女優もこなす美女。1992年8月20日生まれの26歳で、出身地は群馬県。2017年2月に発売した写真集「パスポート」は重版を繰り返し、2018年11月時点で累計発行部数が33万部を超えるメガヒット中。なぜ、ここまで白石麻衣さんが愛されているのか、分析してみました。

  • 乃木坂46の中でもひときわ美人で目立っている
  • アイドル感を出しすぎない控えめさ
  • クールビューティーなお顔立ち

今までのアイドルの方と比べて、落ち着いた大人の雰囲気や色気、抜きんでた美貌など、思わず好きになってしまう魅力がたっぷり。アイドル好きな人だけでなく、そうでない人をも虜にするだけのハイスペックさが彼女の強みなのだと思います。さて、それでは本題に行きましょう!

白石麻衣さんに近づくためのメイク

眉は直線的に描く

白石麻衣さんの意志の強そうな眼差しを手に入れるには、アーチは控えめにし、眉山をハッキリ作りすぎないことがポイントになります。白石さんの場合、眉と目の間がかなり狭く彫りが深いため、眉を描く際は下側に太さを足し、目と眉の距離を縮めてみてください。

目の輪郭をしっかり取って黒目がちに

白石麻衣さんはパッチリとした目をされていますが、目を大きく見せるというより、目の印象を強めることに特化したメイクをしているのが特徴。ダークブラウンのアイライナーで上下まぶたのキワは埋め、目の輪郭を縁取ってみてください。また、白石さんメイクの場合はあえて涙袋を作らず、クールにまとめるのが正解です。

ノーズシャドウは眉間が狭くなるよう、広めに入れる

白石麻衣さんの鼻は、鼻筋がスーッと通っていて、鼻翼がほどよい広がりのまさに理想的な形。白石さんの鼻に近づくには、ノーズシャドウを眉の内側から鼻筋にかけて曲線的に入れるのがポイントです。眉間が広い人は影を幅広く入れることで、鼻筋の通ったスリムな鼻に見せることができます。

チークは頬骨の高い位置に丸く入れる

白石麻衣さんの輪郭は卵型に近い、逆三角形。頬骨がやや張っていて、顎周りはシャープな顔型なんです。このような顔型の場合、チークはニコッと笑ったときに高くなる部分に小さな丸を描くように入れると、ふっくらと優し気な印象になります。

逆三角形の輪郭を意識してフェイスラインはがっつりシェーディング

白石麻衣さんのようなシャープな輪郭を作るには、顎の骨の付け根(耳の横あたり)から顎先にかけてがっつりシェーディングを入れましょう。影を入れることでフェイスラインの余白が埋められ、小顔効果が狙えます。

唇のサイドにホクロを作る

白石麻衣さんの色気に繋がっている唇上部のホクロは、落ちにくいタイプのペンシルアイライナーで描きましょう。大きすぎると悪目立ちするので、バランスを見ながら調節してみてください。

リップは深みカラーで厚みを演出

白石麻衣さんのリップカラーは深めの色味を使うことが多い印象。ローズやダークレッド、ブラウン系などがおすすめです。唇の形がぼやけている人はリップライナー等でやや大きめに唇を縁取り、厚みのある唇を作りましょう。

2019年も白石麻衣さんから目が離せない!

最近では乃木坂46を卒業するとのうわさもあり、ますます目が離せない白石麻衣さん。今後の動向が気になりますね♡

Author

熊谷真理
熊谷真理美容ライター、美容系インスタグラマー
ニューヨーク近郊在住のコスメコンシェルジュ。1児のママ。Instagramのフォロワーは2万人超。とくにコンプレックス解消のメイクテクには定評あり。【Instagram

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!