五月病がまだ続いている!?仕事へのモチベーションを復活させる方法

連休が明けて、梅雨に入ろうとしているのに、ダラダラ癖が直らず、仕事が溜まりはじめていませんか?そろそろモチベーションを復活させておかないと、梅雨に入った途端にストレスがさらに増えちゃうかも…!今回は、仕事へのモチベーションを復活させる方法をご紹介します。

夏のボーナスが出る前に買いたいものリストを書き出す

photo by Fotolia.com

五月病を抜け出すためにも、ご褒美リストを作っておきましょう。とくに夏のボーナスを控えている人にとって、使い道を考えるのは幸せな時間ですよね。

今までずっと我慢していたものを買ってみたり、旅行に行ったり、インテリアグッズを買い足してみたり…ご褒美についてじっくり考えていると、今、立ち止まっている場合ではありません。連休前の前倒しモードを取り戻す意識で、少しずつモチベーションをアップさせておきましょう♩

ネット上でウィンドウショッピングをする

photo by Fotolia.com

買い物が大好きなのは女子の常ですが、さすがにどんどん買い物をしていたら貯金はなくなってしまいます。ズボラ女子の中には、ネットショッピングを続けた結果、貯金が大幅に減り、慌ててセーブしている人も多いはず。

ただ、ずっと買い物をしないまま、ひたすら働くというのは、さすがに厳しいですよね。というより、精神的にもきついはず。そこでおすすめなのが、ネット上でウィンドウショッピングをすること。

あくまでもカートには入れずに(もちろんお会計手続きもせずに)ひたすら買いたいものを探して「いつかは買いたい」と思ったら、そのページをお気に入りに入れておくだけ。今すぐ買えなくても「いつかは絶対に買ってみせる」と思うことで、仕事へのモチベーションも上げられるんです。

仕事の目標について、じっくり考えてみる

photo by Fotolia.com

仕事へのモチベーションが下がっているのは、もしかしたら「最終地点」が見えていないからかも。これからの人生設計が明確ではないまま過ごしているからこそ「こんなに働いていて、私はどうするんだろう」と、不安になるはず。

モチベーションを少しずつ取り戻していくためには、これから自分はどんな仕事をしていたいのか、最終的にはどんな状況に達していたいのかを、ゆっくり考えてみましょう。どうしても思いつかなくても、考える続けることで、何か結論が見えてくる可能性もあります。

また、今すぐには見つからなくても焦らないことも大切。「私はこれからどうしていきたい?」と考える時間が、モチベーションを取り戻すきっかけにもなり、さらには自分自身がまた一つ大きく成長するフックにもなるんです♩

適度な自分なりのリフレッシュ法を見つけて!

仕事へのモチベーションを取り戻せるのは他人ではなく自分自身。梅雨の時期は湿気が多くなり、ズボラ女子としてはダラダラしたくなりますが、どこかで一度リセットしておくこと。少しずつでも意識を変えていけば、行動も生活のリズムもいつもの状態に戻っていくはずですから♩

Author

山口恵理香
山口恵理香コラムニスト・Webライター
1990年、東京都生まれ。ライフスタイル・恋愛記事を中心に人気サイトで執筆中。モットーは「瞬間を生きる」。金髪のグラデーションヘアとCHANELの赤い口紅がトレードマーク。【Twitter

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!