ズボラ女子の身だしなみチェック!あなたはいくつ該当しますか?

細かいところまで気を配るのが苦手なズボラ女子は、身だしなみにもアラが出てしまいがちです。でも、ちょっとしたことで他の女子と差をつけられるのはイヤですよね。そこで「ズボラでもここだけ気を付ければ◎」と思う、身だしなみのポイントをまとめてみました。アナタは大丈夫でしょうか。さっそくチェックしてみてください!

うっかり失敗しがちな身だしなみのポイント

マニキュアがはがれている

photo by Fotolia.com

はがれてしまったマニキュアを何日もそのままにしている人はいませんか?指先は最も清潔感が出る部分なので、手入れがされていないと不潔な印象を与えてしまいます。マニキュアは毎日チェックして、はがれていたらこまめに塗り直しましょう。速乾ネイルを使えば塗り直しの面倒くささも半減しますし、トップコートを塗って持ちを良くすれば塗り直しの回数も少なくてすむでしょう。それでもマニキュアケアをサボってしまいがちな人は、最初から、はがれても目立ちにくい透明のマニキュアにするか、爪磨きでツヤだけ出すのがおすすめです。

服がシワだらけ

シワシワの服を着ているとザ・ズボラ女子という感じ…。やっぱりシワのない服が理想…とはいえ、ズボラ女子にとって頻繁にアイロンをかけるのはハードルが高いですよね。それなら、答えは一択!最初からアイロンをかけなくてもシワになりにくい素材の服をチョイスしてはいかがでしょうか?ポリエステル、ナイロン、毛などの素材はシワになりにくいのでズボラ女子にオススメです。会社に着ていくシャツも形状記憶シャツにすると楽チンですよ。また普段からこんなところに気をつければ、シワがよるのを防ぐこともできます。

  • 洗濯の時は洗濯ネットに入れる
  • 干す時はシワを伸ばしてから干す
  • スカートで座る時は必ずシワを伸ばしてから座る

また、帰宅後、羽織りモノや洗濯を要しない服をそこらへんに脱ぎ捨てるのもシワの元。面倒でもきちんとしまいましょう。しまう時はハンガーに吊るすのがおすすめです。たたむ場合は丁寧にたたまないとヘンなシワができやすいですからね。省スペースのハンガーを買うなどして、吊るす収納を増やせば、たたむ手間もかかりません。

伸ばしっぱなしの髪

photo by Fotolia.com

美容院にこまめに通うのって面倒ですよね…。でも前髪が伸びすぎて目にかかるところまでいくと、アレンジが苦手なズボラ女子は暗い印象になってしまいがち。女子としての意識も低いと思われてる可能性も。美容院に行く回数を減らしたいなら、前髪だけはセルフカットできるようにしておくといいですね。毛量が多くてもっさりした印象になりがちな人は、とかすだけで髪をすくことができるブラシ型を使うのがおすすめ。サッパリしますよ。

サローネ・ヘアカットブラシ(レッド)

¥3,447

※最新の情報は商品ページをご確認ください商品をチェック
www.amazon.co.jp

ムダ毛の処理が甘い

ズボラ女子が最も注意したいのがムダ毛の処理の甘さ。産毛、指毛、口まわりのヒゲ、鼻毛、眉がつながっているなど…!それほど目立たないけど、よく見ると生えてる!バレた時はかなり恥ずかしいです。ムダ毛を1本たりとも見落とさないようにしましょう。また肌見せ服を着る時にうなじや背中にいっぱい毛が…というのもありがち。見えづらい部分も入念にチェックしてくださいね。

ストッキングが伝線している

photo by Fotolia.com

伝線したストッキングを放置しているとレディー失格の烙印を押されてしまう可能性大!ストッキングが破れた時、すぐ交換できるように予備のストッキングを持っておくのはベストですが、応急処置ができるように透明マニキュアかトップコートを持っておくと便利。伝線した部分に塗ると、ストッキングの繊維を固めて伝線が広がるのを食い止めることができます。

靴が汚い

おしゃれに対する意識の高さが一番出るのが足元。 日頃から靴のお手入れはしていますか?ふと気が付くと靴が汚くなっていたこと、ありませんか?砂で汚れていたり、一部がハゲていたり…。外出先で気づくと、かなり恥ずかしいですよね。靴の汚れを見落とさないためには、帰宅したら玄関で靴をチェックする習慣をつけることです。靴は必ず靴箱に入れるようにすれば、自然と靴の汚れが目に入るはず。さらに、すぐお手入れができるように靴のケアセット一式を手に取りやすいところに用意しておきましょう。

ズボラ女子は習慣になるまで徹底を!

今回ご紹介した身だしなみのポイントはどれも基本的なことばかり。ですが、油断すると失敗してしまいがちなポイントでもあります。ご注意を!この他にも自分がやってしまいがちな身だしなみの失敗があれば、まとめてチェックリストを作って、毎日チェックするといいですよ。続けるうちに女子力がアップすること間違いなしです!

Author

hono
honoライター
漫画とスイーツをこよなく愛するライター。かなりのズボラなので、ラクできる情報やグッズをいつも探しています。主に健康、美容、ライフスタイル系の記事を執筆しています。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!