足元から夏を取り入れよう♪タイプ別のおすすめフラットサンダル

みなさん、今年のサンダルはゲットしましたか?足元が変わるだけで、ぐっと夏らしい雰囲気を出すことができるので、季節の変わり目は靴からおしゃれを先取りするのもおすすめです★なかでも今年の狙い目は、ヒールのないフラットなタイプで、すでに豊富に出そろい人気が集中しそうな予感!そこで、タイプ別に、おすすめのフラットサンダルをご紹介します。

フラットサンダルの選び方

1 フェミニン派にはフリルタイプ

「ヒールがないと女子力下がりそう…」と心配しているフェミニン派の人におすすめなのがフリルデザインのフラットサンダル。ヒールがなくても女性らしさはしっかりキープ♪旬のドットスカートとも好相性で、活躍の場も広がりそう!

立体的なフリルは少し甘すぎるという人におすすめなのは、フリルカットのフラットシューズ。フェミニンさを残しつつもシンプルなデザインなので、コーディネートも簡単です。より大人っぽく使いたい人は黒を、差し色に使いたい人はトレンドのイエローやパープルなどパッキリカラーがおすすめです。

2 スポーティ派は進化系スポサンタイプ

スポーティ派は根強い人気のスポサンがおすすめ。今年らしくアップデートするポイントはシルバーなどメタリックで取り入れること。着こなし全体がシャープにまとまり、トレンド感をプラスすることができます。

より個性を出したい人におすすめなのは、スニーカーのようなデザインのレースアップタイプ。デニムやパンツとはもちろん、スカートとの相性もよく、いろいろなコーディネートと合わせられて便利★

3 モード派にはヌーディタイプ

個性的なおしゃれにこだわりたいモード派におすすめなのは、PVC素材を使った、透け感のあるヌーディタイプ。存在感のあるデザインは、コーディネートの主役にぴったり。いつもの着こなしを簡単に今夏仕様にあか抜けさせることができます。

また、ビジューをあしらったタイプなら、アクセ感覚で投入して、華やかさをプラスすることができます。ヌーディタイプはどんな色ともなじませることができるので、カラーボトムなど、色のおしゃれを楽しみたい人は要チェック!

歩きやすいフラットサンダルを見極めよう!

ヒールがないので足が痛くなりづらいのもフラットサンダルのうれしいポイント。ただし、甲のデザインによっては脱げやすくなってしまうことも…。甲のデザイン幅が広いものやストラップ付きなど、歩きやすさにもこだわってセレクトしてくださいね!

Author

りんご
りんごファッションライター
ファッション、美容、旅行が専門のフリーライター。ライターのほか、美肌食マイスターとして、簡単にできる栄養たっぷりのおうちごはんを研究中。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!