最新!もうボトムに困らない♪ロゴTの5つの実力

コーデに取り入れるだけで、なんだかおしゃれに見せてくれる人気のロゴTは、インスタでも根強い人気を誇ります。実はどんなボトムでも合わせられる優秀トップスでもあるんです★そこで、ロゴTの5つの実力を、今年らしい着こなしポイントとともにご紹介します。

最新ロゴTの着こなしポイント

ロゴTの実力1 柄スカートの着こなしに差がつく

一人一枚は持っている柄スカート、シンプルなトップスを華やかに見せてくれる便利アイテムですが、無地のカットソーやシャツと合わせると、周りと同じようなコーディネートになってしまいます。とはいえ、柄スカートに柄トップスは少し難しいですよね。その点、柄と合わせてもうるさくならないのがシンプルなロゴT。鮮度の高い着こなしになります。

ロゴTの実力2 デニムの着こなしの鮮度が上がる

マンネリしがちなデニムコーデも、ロゴTを合わせることでアクセントが生まれ、着こなしをアップデートすることができます。大人っぽく決めるなら小さめのシンプルロゴ、女性らしさをプラスしたいなら筆記体のデザインロゴがおすすめです。

ロゴTの実力3 タイトスカートがこなれる

ロゴTで『こなれ感』が出せるボトムスがタイトスカート。シャツやブラウスを合わせるとどうしてもかしこまった印象になってしまいますが、ロゴTなら程よくカジュアルダウンができて、おしゃれ感を出すことができます♪

ロゴTの実力4 フレアスカートが甘くなりすぎない

ふんわり広がるフレアスカートは、レースやフリルを合わせると甘すぎて子供っぽい印象になってしまいがち。あえてメンズライクなロゴTでカジュアルダウンさせることで、大人っぽいスカートスタイルにまとめることができます。

ロゴTの実力5 台形スカートがヘルシーに

この春人気のミニボトムは、素足の分量が多くなるので、セクシーすぎないさじ加減が重要。その点、カジュアルなロゴTならスポーティ要素をプラスできて、ヘルシーなコーディネートに仕上げることができます★

ロゴTなら旬の靴下コーデとも好相性

この春は、スニーカーはもちろん、パンプスやバレエシューズなど、靴下合わせのコーデが大人気。ロゴTなら、カラー靴下を合わせたり、リブ靴下を合わせたりとおしゃれの選択肢が増え、コーデの幅が広がります♪

Author

りんご
りんごファッションライター
ファッション、美容、旅行が専門のフリーライター。ライターのほか、美肌食マイスターとして、簡単にできる栄養たっぷりのおうちごはんを研究中。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!