新社会人必読!ダサく見えないジャケットコーデって?

お仕事にはマストでも、おしゃれに着こなすのが難しいジャケットコーデ。「どうせ仕事用だから…」とあきらめずに、トレンドアイテムをプラスして楽しむテクをマスターしましょう♪

ジャケットコーデ

コーデ1 セットアップでセンスアップ!

人気のセットアップがジャケットスタイルでも登場!コーディネートの統一感が自然と出せるセットアップは、チェックなどちょっぴり派手なデザインがおすすめ★まとめやすく、おしゃれ感もしっかり出せますよ!

コーデ2 春カラーで女性らしく

カラーコート感覚で、ジャケットもカラーで取り入れるとぐっとあか抜けた雰囲気になります♪シャープな印象が出やすいテーラードジャケットも春らしいパステルカラーなら女性らしく着こなすことができます。

コーデ3  柄スカートではなやかに

トレンドの柄スカートやアシンメトリースカートなど、華やかデザインのスカートと合わせることで、かっちりしすぎず、親しみやすい雰囲気に。歓送迎会など大人数で集める予定がある日にもおすすめです♪

コーデ4 ビビッドカラーでメリハリをつける

外回りなど社外のクライアントと会う日は、ジャケットスタイルはシンプルにまとめ、小物で色を取り入れておしゃれを楽しみましょう!ジャケットとインナーの色は同系色でなじませて、小物を目立たせるとメリハリがつき、センスよくコーディネートできますよ★

コーデ5 ショートボトムで遊び心をプラス

この春注目の台形スカートやショーパン、ミニスカなど、ショートボトムと合わせることで、ジャケットにアクティブ感を出すことができます。アフター7に予定がある日にもおすすめの組み合わせです。

ジャケットコーデ6 デニムでこなれさせる

きちんと感の代表アイテムであるジャケットをデニムと合わせて着くずすことでこなれた印象に。ワンハンドルバッグやローファーなど辛口小物を合わせて引き締めることでバランスがよくなります。

オーバーサイズジャケットでハンサムに決めよう!

今春のジャケットのトレンドは、ビッグサイズやダブルボタンなどメンズライクなデザインのもの。ジャケットを変えるだけで、いつものインナーやボトムと合わせても新鮮なジャケットスタイルを簡単に作ることができるので、試してみてくださいね!

Author

りんご
りんごファッションライター
ファッション、美容、旅行が専門のフリーライター。ライターのほか、美肌食マイスターとして、簡単にできる栄養たっぷりのおうちごはんを研究中。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!